FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、そうか…

なんだか訪問者の数が増えてるなぁ、なんて思ったのはDLsite様の方で売ってた同人誌からリンクで飛んできてくだっさった方々なのですねぇ。と、いうわけで非常にお礼と宣伝が遅れて申し訳ありませんがDLsite様で既刊をご購入いただけます。

 『やっぱりアスタ様は孕ませたいッ!』

 『妊形愛』

既にご購入されている方もおられるようで、大変ありがとうございます。

テストが終って一週間以上も経つのにマターリと暇を持て余してしまいました。そういえばそろそろ夏コミの締切日だったような…。次は申し込もうかなぁ…。どうしたものか…。
ネタにしたいものが見つからないので、ちょっと逡巡しています。一応アニメはチェックしてるんですがね。インデックスとかとらドラとか。でも、孕ませに使うようなネタでもないしなぁ…。
うーん…。あと少し無い脳みそ使って考えます。オリジナルか格ゲーあたりが濃厚かなぁ…。(自分これでもGGXXとメルブラは触ってたんで)

あと日曜のサンクリでも事前に告知しなくて申し訳ありませんでした。せっかくカタログのコラムでも取り上げてもらったのに、性徒会長が自分のスペース確認してなかったり、私が前日から徹マンしてたりでブログを更新する暇がありませんでした。せっかく(主にオナニー基地外に)注目して頂けているのに、性徒会長の士気が低いせいでいまだにホムペすら出来ていない事態は本当に情けなくなります。ケツを叩いておいたので、今しばらくご辛抱ください。

ああそうだ、既刊の『それでもアスタ様は孕ませたいッ!』は現在、加筆・修正中でそのうちとらの穴様にまた委託しようと考えてます。
(最初の委託に100部しか出さなかったし、ブログへの宣伝もしてなかったので)
とりあえず、誤植や細部の修正や加筆が12ページくらいできればいいかと…。既にご購入されている方には再び買わせるのは申し訳ないので、追加ページについては何とか配慮していきたいです。
まぁもしよろしければ、また買っていただけるとありがたいです…。
それはないかwww
日記用33
日記用34
まだ、セリフとか汁とか描いてないですがこんな感じになります。ちょっとアスタ様の孕ませ後が少なかったんでそこを増やしていければと…。私は遅筆ですのでマターリと待っていてください。
しかし、既にご購入された方が「ふざけるな、この詐欺野郎!修正版を出すならもっと早く教えろ」とお考えになられるのも当然です。そんな怒りの矛先をどうにかかわすために先日見つけた面白動画のリンクでも張っておきます。これを見て怒りを静めてください。


それはAVGN(Angry Video Game Nerd)と呼ばれるクソゲーレビュー動画だ。周知の通りテレビゲームの世界にクソゲーはつき物だ。新世紀を迎え、グラフィックやスペックが格段に進化したモンスターマシンが登場してもその存在は消えることがない。今日でもゲーム系掲示板にてクソゲーグランプリが開催されている様を見れば、その存在が決して過去のものではないことがわかる。そして、過去のクソゲーとは考古学的遺産であり、同時に原水爆ほどの破壊力を秘めた恐るべき兵器なのである。(一部のクソゲーファンにとってのみ)
過去のゲームのクソさは今日のそれでは遠く及ばない。なぜなら過去のゲームは得てして理不尽だからである。(スペランカーの死にやすさを思い浮かべて頂ければ納得していただけるのではないだろうか)
その理不尽な世界の中で開発者の正気を疑いたくなるようなクソゲーがいくつも存在し、未だに多くの人の心をつかんでやまないのだ。
(もちろん悪い意味で)
AVGNはそうしたクソゲーマーの心の代弁者なのである。
これらのゲームがいかにクソなのか…
『轢かれて腐ったスカンクの尻をビールとして飲んだ』方がましな位バカバカしいゲームを、止せばいいのにプレイし罵詈雑言を浴びせるのだ。
私の拙い英語力でもFuckやShitやAssといったスラングの多さを聞いてとることができる。

彼は同時に映画監督であり、自主制作映画を何本も取っているらしい。故に彼の映画知識や演出のセンスも非常に豊かでそれは以下に紹介する動画を見ていただければわかるだろう。そうクソゲーの中にはキャラゲーが多く含まれている。
かつてバカゲー専科にてゾルゲ市蔵氏が『名物にうまいものなし、キャラゲーに名作なし』と言い放った事はあまりにも有名だろう。(多分)
そして昔のキャラゲーには数々の映画が題材になっているのだ。
もう語る必要はあるまい…
彼は無類の映画好きであり、かつそれらの映画が題材とされるゲームから導かれる答えは…
『オー、シィト!ディスイズファッキンゲーム!!』

まずバック・トゥ・ザ・フューチャーを見ていただきたい。
全てはここから始まった。


さらに13日の金曜日、エルム街の悪夢は二話連続で映画的演出を忘れないにくい構成になっている。




またバットマンやバックスバニーなどのキャラものも面白い。
大抵扱いは酷いが…




バトルトードのレビューではOpを歌うギタリストと共演をする。


お分かり頂けただろうか?いずれもAVGNのゲームへの(歪んだ)愛情が見て取れると思う。
(他にもハロウィンやフランケンシュタインなどホラーものは傑作が多いので、時間に余裕があればチェックしていただきたい)


さて、クソ長い日記にクソゲーレビュー動画まで貼り付けてしまいましたが、これで幾分かお楽しみいただけたのではないでしょうか。
ところで今回の同人誌と何の関係があるかって?
…はは、野暮なことは言いっこなしですよお客さん。決してAVGNを宣伝したいだけなんて理由で日記よりも長い動画紹介を行ったわけじゃありませんって。
それなりに頑張るので、どうか怒りを納めゆっくりと待っていてください。さぁてもうひと頑張りしますので、今回はこの辺で…。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おぉ、それでもアスタ様~を加筆修正なさるんですか。
怒るどころか素晴らしいご褒美ですよ。あんなにエロいアスタ様をまたお目にかかれるなんてw
発売されたら即購入・即使用させてもらいますw

No title

フラフープ女w
開幕から爆笑しましたw
バック・トゥ・ザ・フューチャーとかいってコレ、デスクリムゾンってレベルじゃ無いwww

加筆版は自分も嬉しい派です。また買います。
見た感じアスタ様本はとらのあなでかなり早い段階で無くなってたんで、手に入れられなかった人も喜ぶと思います。

>次回のネタ
おおっ、オリジナルか格ゲー本ですか!
メルブラはAAになるまでは自分も結構やってたんですが、このジャンルはあまり濃厚な内容の本をみかけた事がなかったので、新刊で出されるならば嬉しい限りです。

No title

>m9様
ありがとうございます。もうちょっと待っててください。今もそれなりに頑張ってます。

>白猫様
おお、あなたもクソゲー好きなタイプですか?
『かくゆう私もクソゲーマーでね…』
デスクリムゾンは懐かしいですね。『せっかくだから…』に代表されるあの個性的なオープニング。オプションには難易度設定やライフ数変更などなく、ステレオ/モノラルの切り替えのみという男らしい仕様。そして無敵時間が一切無い激ムズっぷり。ソードオブソダンやドラゴンズレアに代表される理不尽な難易度ゲームの代表ですよね。
でも、どうやら最近でも相当救いの無いクソゲーが出てるらしいですね。既にご存知かもしれませんが、これに08年のクソゲーがまとめられてますよ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6102000
個人的には07年に出た四八(仮)というタイトルが気になりまね…
しかしいまだにこんなゲームが出るなんて、ほんとクソゲー業界は地獄だぜ!

残念ながらメルブラではなさそうですね。次回の本。
まぁ、もともとメルブラではあんまり考えてませんでしたから。
だってメルブラって月姫ですしね。あれをネタにはしにくいですよ。期待はずれで申し訳ありません。
プロフィール

御宅民(オタクミン)

Author:御宅民(オタクミン)
ねえみんな、なんで私をそんなに誉めてくれたの!
私のどこが優れててそんなにいっぱい拍手やコメントをくれたの!
みんながあんまり誉めたりするから、私自分がオナニーの話をすれば笑いが取れるって勘違いしちゃったじゃない!

それでこのザマよ!

私なんてホントはただのオナニーキチガイだったんだ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
    当ブログのバナー(リンクフリー) Da Hootch様
ダウンロードサイト
    DLsite様(作品群) ギュッと!様 ダウンロードサイト【ギュッと!】 | 美少女ゲーム アダルトアニメ 成年コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。